ざまざまなデザインの桐たんす

桐たんすは伝統的な家具ですが、その一方で似通ったデザインが多いというデメリットもあります。最近は洋風の一軒家やマンションに住む人も増えていますので、部屋の雰囲気に合わないということもあるかもしれません。また、桐たんすに興味はあるけど、なかなか気に入るデザインが見つからないという人もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、モダン調の桐たんすです。モダン調の桐たんすは、桐たんすの高い品質と新しいデザインが調和したおしゃれなたんすです。たとえばチェストサイズのモダン調たんすでは、すらりとした猫足を付け、赤を施したたんすがあります。このたんすでは、伝統的な雰囲気を持ちつつ最先端の印象も持ち合わせています。

また、伝統的な技に新鮮な感動をプラスした和風モダンな桐たんすや、質実剛健をテーマにしたシックなデザインの桐たんすも人気を博しているそうです。さらに、城の石垣をイメージし、その雰囲気を取り込んで生まれた桐たんすや、和の家具では珍しいストライプの桐たんすなどもおすすめです。

「桐たんすは古臭い」というイメージを持っている人も、モダン調たんすを見てみれば、その印象はガラリと変わるでしょう。新しいもの好きの人にもぴったりです。